スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『三谷幸喜のありふれた生活』1、2巻 三谷幸喜

三谷1三谷2

本番直前で主役が交代、元気な母の入院、大学時代からの友の死…。津波のように押し寄せる難事件に立ち向かう人気脚本家の奮闘記。


<評価>★★★★☆

三谷さん大好き。『ラヂオの時間』や『みんなの家』はすごくお気に入り。『マジックアワー』も実家の両親がゲラゲラ笑っていました。そんな三谷さんのありふれた生活・・・なんてタイトルにはあるけど、全然ありふれてない(笑)。こんなおもしろい毎日を送っているんだ~。大変なこともあるみたいだけど、それでもいつでもユーモアを忘れていないところがたまらなく良いんですよね。

さすが作家だけあって、エッセイがとにかく読みやすい。とびという名の犬とのあれこれが、犬好きな私にとっては微笑ましかったんです。とびが病気をして、入院してお見舞いにいった時に思わず泣いちゃうところとか、わかるわかる~という感じ。離婚された時にはものすごくびっくりしたけど、「いーもんね、僕には仕事があるもんね」という三谷さんの負け惜しみコメントがふふふ。このエッセイからは、奥さんを愛している様子がすごく伝わってくるんですけどね。残念。

また秀逸なのが、挿絵です。どっからどうみても三谷さんそっくり!!。

このシリーズは、寝る前に1時間くらいでサクサクと読めるので、続けて読んでいきたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 相互リンクご掲載のお願い

相互リンク、了解です。
とても嬉しいお誘い、ありがとうございました。
わかについて

やま☆わか

Author:やま☆わか
 HN:わか

 活字中毒です。家事の合間では本ばかり読んでいます。気軽にコメント頂けたらうれしいです。
 

今、読んでいる本
カテゴリ
お気に入りの本好きさんたち。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。