スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『本好きの下克上 兵士の娘 Ⅰ Ⅱ』香月美夜


幼い頃から本が大好きな、ある女子大生が事故に巻き込まれ、見知らぬ世界で生まれ変わった。貧しい兵士の家に、病気がちな5歳の女の子、マインとして…。おまけに、その世界では人々の識字率も低く、書物はほとんど存在しない。いくら読みたくても高価で手に入らない。マインは決意する。ないなら、作ってしまえばいいじゃない!目指すは図書館司書。本に囲まれて生きるため、本を作ることから始めよう!本好きのための、本好きに捧ぐ、ビブリア・ファンタジー開幕!書き下ろし番外編、2本収録!


評価 ★★★★★
ホワイトデーに夫から贈ってもらった本です。いや~めちゃくちゃ面白かったです。重度の活字中毒の女子大生がある日地震で本に埋もれて死んでしまうのですが、なんと異世界に転生してしまうんです。異世界では記憶はそのままなものの、外見は5才の幼女、しかも虚弱体質なんです。しかもどうやらこの世界には本がないのです。なかったらつくればいいとマインは決心します。マインの本つくりのヴァイタリティには思わず笑ってしまいました。パピルス、粘土板、木簡などつぎつぎと挑戦していきます。だけど体が弱いので、幼馴染のルッツという男の子に手伝ってもらいながらですが。

二巻目では過去の失敗を踏まえて本物の紙を作ることに決めたマインとルッツ。でもそれには沢山の道具が必要・・。どうするんだろうと思っていたら、商人の大人が力を貸してくれることになったんです。商談のシーンではマインがかっこよかった!外見は幼女でも頭は大学生ですからね。そこをルッツに怪しまれ、「お前は誰だ?」と言われてしまいますが。。なにより気がかりなのがマインの「身食い」という病気。ほうっておくと死んでしまうのです。ものすごく気になる所で終わっているので、3巻目が待ち遠しいです。

コメントの投稿

非公開コメント

わかについて

やま☆わか

Author:やま☆わか
 HN:わか

 活字中毒です。家事の合間では本ばかり読んでいます。気軽にコメント頂けたらうれしいです。
 

今、読んでいる本
カテゴリ
お気に入りの本好きさんたち。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。