スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『おとぎのかけら』千早 茜



本当に幸せなのは誰か? 現代のおとぎ話7篇
シンデレラ、白雪姫、みにくいアヒルの子など代表的西洋童話を現代日本に置き換えた短篇集。童話の結末に疑問を抱く著者が見つけた、それぞれのハッピーエンドとは? 泉鏡花文学賞受賞後第一作。


評価 ★★★★☆

文章がよみやすくて、さらさらとよみすすめることができました。「ヘンゼルとグレーテル」「みにくいアヒルの子」「シンデレラ」「白雪姫」「マッチ売りの少女」「いばら姫」「ハーメルンの笛吹き男」が日本語版に書き直されています。

いや~どれもこれもぴりりとした毒がたいへんにきいていました。幼い頃にわくわくしながら聞いた童話たちが、日本語になるとこんなふうになってしまうなんてー怖すぎる。でもでもすっごい面白かったんです。どきどきしながらページをめくってました。ほんとは恐ろしいグリム童話みたいなのをよんでいる感覚でした。ほんとにおもしろかったんで、またこうゆうのを書いて欲しいなあ。

コメントの投稿

非公開コメント

わかについて

やま☆わか

Author:やま☆わか
 HN:わか

 活字中毒です。家事の合間では本ばかり読んでいます。気軽にコメント頂けたらうれしいです。
 

今、読んでいる本
カテゴリ
お気に入りの本好きさんたち。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。