スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『あなたのそばで』 野中 柊

あなたのそばであなたのそばで
(2005/09/08)
野中 柊

商品詳細を見る

人の出会いは本当に不思議。父親より1つ年上の男性と結婚した女子高生、亡き妹との約束を胸に恋の遍歴をつづける女性バーテンダー、兄の妻に密かに想いをよせる青年……人が人を想う気持ちや、こんなに好きなのに相手にうまく伝えられないもどかしさ、そして別れへの怯え。性別も年齢も異なる6つの恋愛ドラマは、登場人物がさり気なくリンクして見事な円を描いてゆく。恋愛まっただ中の人も最近恋してない人も、ページをめくる度に恋したくなるオムニバス恋愛小説!


評価 ★★★☆☆

全体的にとっても可愛らしい恋愛短編小説でした。「オニオングラタンスープ」「光」「イノセンス」「片恋」「運命のひと」「さくら咲く」からなっています。
どのお話しも、日常のありふれた生活が描かれており、大きな波はないものの、心がほっこりとなります。
印象的だったのは「運命のひと」かな。これだけ不倫ものなんですが、こうゆうのをかかせたら野中さんは
抜群に上手いなあ、と思うのです。夫のことを本気で愛しているけれど彼氏がいる人妻のお話。その夫にもじつは
彼女がいて、しかもその彼女はとても身近な人で・・・。まったく現実的ではないと思いながらも、くいいるように
読んでしまっていました。読後は、家族に優しく接したくなりました。

コメントの投稿

非公開コメント

わかについて

やま☆わか

Author:やま☆わか
 HN:わか

 活字中毒です。家事の合間では本ばかり読んでいます。気軽にコメント頂けたらうれしいです。
 

今、読んでいる本
カテゴリ
お気に入りの本好きさんたち。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。