スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『本取り虫』群ようこ

本取り虫 (ちくま文庫)本取り虫 (ちくま文庫)
(1996/12)
群 ようこ

商品詳細を見る

一生のうちに読める本は、そのうちわずかだと思うけれど、本を読むのをやめられない。『きんたろう』にはじまり『放浪記』『贅沢貧乏』『絶対安全剃刀』『独り居の日記』『女のフィジオロジー』…こうやって群ようこはつくられる。


<評価>★★★★☆

この本は独身時代からずーっと本棚にあった本です。ようやく手に取りました。群ようこさんのエッセイは面白いに決まっているから、なんとなくいつ読んでもいいや~とという感じだったんですよね。本当に一生のうちに読める本って限りがありますよね。私も読むより買うほうが多くなってしまい、押入れはパンパンです・・。
でも本って、あるときに買わないと、すぐに絶版になってしまうから・・。言い訳ですかね(笑)。

群さんの幼少時代の読書歴が書かれてあってとても共感しながらよみました。飾ってないところが大好きです。本にまつわるエッセイって大好きです。これからもこんな感じの本を淡々と読んでいきたいな、と思わされます。読んでいない本の紹介もあるのだけれど、それにもっていく文章が大変に面白いのです。
スポンサーサイト
わかについて

やま☆わか

Author:やま☆わか
 HN:わか

 活字中毒です。家事の合間では本ばかり読んでいます。気軽にコメント頂けたらうれしいです。
 

今、読んでいる本
カテゴリ
お気に入りの本好きさんたち。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。