スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『イジ女』春口裕子

イジ女(め)イジ女(め)
(2008/01)
春口 裕子

商品詳細を見る

背伸びして高級マンションに暮らしてみたはいいが、身の丈に合わないハイソな生活に汲々として、家族関係は崩壊していく。"目立とう精神"、イジわるな女、イジめる女、イジっぱりな女。あるある、と思わず膝を打つ、日常のトゲを描き出す短編集。


<評価>★★★★☆
『イジ女』と書いて「いじめ」と読みます。「目立とう精神」「オフレコ」「ミーちゃんハーちゃん」「ご機嫌なナンバー」「あんぽんたん」「やる気ナッシング」「イジ女」「レッツらゴー」の8編からなっている短編集です。

どれもこれも女の世界にはありがちな怖いお話でした。私はこうゆう世界は学生のときこそ経験しなかったけれど、パートにでるようになってからは少し経験していますから、じっくりと読んでしまいました。怖いパートのベテランさんとか、良い人も沢山いるけど、うまれつきいじめ体質なのかな?と感じる方もいます。

読んでいて決して気持ちの良いお話ではないけれど、こうゆうこともありうるんだ、というある種の勉強にもなった気がします。

一番印象に残っているというか心に染み付いているのが「イジ女」です。被害者がある日を堺に加害者となりながらも、一番弱い人間をやめさせないようにしむけいていくのです。ああ、怖い。
スポンサーサイト
わかについて

やま☆わか

Author:やま☆わか
 HN:わか

 活字中毒です。家事の合間では本ばかり読んでいます。気軽にコメント頂けたらうれしいです。
 

今、読んでいる本
カテゴリ
お気に入りの本好きさんたち。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。